読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガスライティングとは?

ガスライティングについてのブログです。

このブログが批判されていますが . . .

f:id:QPC:20160606222105j:plain

 

このブログがあるサイトで非難されています。

このブログは被害者を装った偽工作サイトだと批判しています。

 

あまり反論はしたくないのですが、一方的に批判されていますし

そのブログからの誘導も結構なアクセスがあるようですので

大まかに説明させていただきます。

 

このブログは被害者を装った偽工作のブログではありません。

被害歴が15年以上ある本当の被害者が制作しています。

 

被害を一方的に綴り、創〇学会や特定政党の名前を出して

被害を訴えても一般人には届きません。

 

本当の被害者だけでなく、一般の方が訪問しても理解できるよう

記事を構成しています。

 

無料相談を利用された方はご存知だと思いますが、

こちらでは集団ストーカー現象には、ハイテク兵器が絡んだものと

そうではない本当のストーキングをしている現象の2パターンあると

説いています。

 

それらを混同してしまう為に、被害者は混乱してしまいます。

それらの被害を見極める重要性を説いています。

 

車にひき殺されそうになった記事については

悪い噂が広まり易い田舎ではなく都心での出来事です。

 

待ち伏せしようにも、私がどの道を通るか分かるはずがない。

そういった理由から対人コントロールの可能性に気付きました。

 

被害者は「なぜ自分がこんな目に遭わなければならないのか」

という思いを抱きながら生きています。

 

それは、あなたがコンビニに設置してある蛍光灯のような存在で

その光に対してコントロールされた人間が吸い寄せられて

集団ストーカー現象を引き起こしていると解説しています。

 

※このケースでは、どこへ行っても知らない人から付きまとわれたり

不可解な現象や人物に遭遇する方向けに記事を書いています。

 

被害者は神経過敏になり、通りすがりの一般人でさえも

警戒してしまうような精神状態に陥ってしまいます。

 

被害妄想、統合失調症となんら変わりない状態ですから

「馬鹿は相手にしない」という記事では鈍感になる重要性を

説いています。

 

生命の危険を脅かされれば別ですが、付きまとわれたり

仄めかしを受けても相手にしなければ精神に負担がかかりません。

 

被害者は自身の置かれた状況を嘆く事も大切ですが

この現状を笑い飛ばせるような精神力も必要だと説いています。

 

 

被害に悩んで検索エンジン経由で訪問した被害者に

突然、電磁波や衛星経由での追尾システムの話をしても

オカルトや電波系のブログだと勘違いされてしまいます。

 

物事には順序というものがあります。

まずは分かり易い簡単な話から始めましょう。

 

集団ストーカー系のブログは読みづらい記事構成で

重たいサイトや被害を一方的に綴っているサイトが多いです。

 

欲しい情報がどこにあるのかも分からないようなサイト構成で

訪問者にストレスを感じさせるのは双方にメリットがありません。

 

訪問者の事を考えて分かり易い表現をする事も大切です。

 

現時点で集団ストーカー現象の解決策はありません。

しかし被害を軽減する方法はあります。

 

気にしすぎない事です。

 

加害者集団は、ほぼ特定できていますが個人では対抗できませんし

被害者が団結して被害を訴えても、黙殺されている現実があります。

 

日本全国にこれだけの被害者を作り出していますので

相手は只者ではない事は明らかです。

 

そのような強力な相手に対して、知識武装もせずに

ネット記事などを通じて攻撃を仕掛けるのはただのバカです。

 

バカが何を発言しても世間一般では相手にされません。

 

ブログに、管理人が保有する全ての情報を掲載していないのは

読み手により誤解を与えてしまう事が多いからです。

 

文章読解力は人それぞれ異なりますので、単語の一語一句にまで

クレームを付けて来るような方もいらっしゃいます。

 

このブログでは読者との双方向性を得る為に

問い合わせコーナーを設置しています。

 

問い合わせを受けた方にのみ、より深い知識や情報を伝えています。

 

このブログを批判しているのはこちらのサイトです。 ↓ ↓ ↓ ↓

 

そんなに疑うのであれば、どうぞ無料相談をして下さい。

 

stokerintheneighbors.blog.fc2.com