読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガスライティングとは?

ガスライティングについてのブログです。

いじめ = ガスライティング?????

f:id:QPC:20160522173108j:plain

 いじめと表現すると誰もが自尊心を傷付けられてしまいます。 

ガスライティングと表記すればプライドは保てるかもしれません。 

ですが、目の前で起こっている現実はいじめです。

 

大人のいじめ。

 

信用や評判を棄損され自尊心もズタズタにされてしまいます。 

それでも彼らは攻撃の手を緩めません。

 

なぜでしょうか?

 

人々はストレスを抱えて生きています。

そのストレスの捌け口を常に探している人達がいます。

 

自分が優位な立場に立ちたいと願うのは

人間の本能かもしれません。 

人生を楽しく生きている人は、いじめには加担しませんし 

ガスライティングにも加担しません。

 

 

つまり、日本人のほとんどが楽しく生活していないという事です。 

私は基本的には他人にはあまり興味がありません。 

この記事を読んでいる方で被害に遭っている方は

地方の方が多いかもしれません。

 

私も地方の現実はよく知っていますが、地方はまるで箱庭です。 

閉じ込められた地域に様々な情報が錯綜しています。 

目だったら負け。浮いてしまったらアウト。 

おそらくは北朝鮮も庶民はそのような生活をしているのでしょう。

 

いじめを受けたとなると自尊心はズタズタになりますが、

それは受け入れなくてはならない現実なのかもしれません。

 

報復したら負け。

 

仕返しもできない。

 

追い込まれた人々は心療内科へ通院するのでしょう。 

そして本物の精神病患者になってしまいます。 

そんな事をしなくても、その場から避難すればいいのです。

 

『逃げる』のではなくて『撤退』です。

 

過去の戦国武将たちもそのような行動を繰り返しています。 

耐えてはいけません。 

我慢しなくても大丈夫。 

自尊心がズタズタにされる前に、冷静になって『撤退』しましょう。

 

我慢する事は美徳だと教育されたからでしょうか? 

 

撤退することは人生の敗北ではありません。 

機会を見てまたのし上がる。

 

過去の偉人達はそうして偉業を成し遂げてきたのです。 

私はそうしますし、あなたにもできます。

 

このブログへのご意見 ご相談はこちら

qpc.hatenablog.jp

qpc.hatenablog.jp