読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガスライティングとは?

ガスライティングについてのブログです。

ガスライティングのターゲットになる人ってどんな人?

f:id:QPC:20160522104116j:plain

 写真引用元:騒音おばさんの真実

 

ガスライティングのターゲットになる人。 

それは誰でも成り得ます。 

あなたが組織に従属するのが苦手なタイプでしたら

可能性は高いです。

 

① スーパーに買い物に行けば警備員が飛んでくる。

② 自分は買い物に行く度に店員や警備員に見られている気がする。

③ 知らない人があなたを見ている(見られているような気がする)

④ 誰かがあなたの悪評を吹聴している

 

これらの症状が感じられたら、ほとんどの方々は被害妄想

もしくは統合失調症と言って片付けてくるでしょうが 

実際は違います。 

あなたは上記のような現象を感じているのであれば

既にターゲットに選定されています。

 

特定のカルトや反社会的勢力に関与していないにも関わらず

上記のような現象に見舞われているのであれば

あなたは既にターゲットになっています。 

ママ友イジメの延長線上にあるような

生易しいものではありません。 

 

アメリカのCIAという組織をご存知でしょうか? 

仮想敵国を設定しメディアを駆使して民衆を扇動させ

最後には戦争にまで発展させてしまいます。

 

日本の小さな共同体レベルでも同様の事が行われています。

田舎の村八分から始まり、そういった包囲網はありとあらゆる所に

仕掛けられています。 

一般的な主婦の方もターゲットになっているようですが

それはおそらくは誰かの密告によるものでしょう。 

社会が不安定でないと困る職業の方々は誰でしょうか? 

不審者がいなければ仕事がなくなってしまう職業は?

 

これらに答えが含まれています。

 

事件が起きなければ、戦争が起きなければ、困るのは誰ですか? 

社会が平和では困る組織、人間が存在しています。 

おそらくはほとんどの人がターゲット選定されてしまうと

精神に異常をきたして本当に精神疾患患者になってしまいます。

 

誰に言っても信じてもらえない。 

そういった状況が設定されてしまいます。

 

このブログに辿り着いて状況に納得された方。 

被害者はあなただけではありません。

全国にたくさんいます。

 

重大事件を起こした加害者のほとんどがガスライティング

ターゲット(被害者)だったという事実。

 

ヒントは色々な所に隠されています。

 

 幻覚、幻聴などは電磁波機器を使用して起こさせていると

一部の被害者の方々は叫んでいますが

そういった嫌がらせ方法もあるようです。(※過去記事参照) 

qpc.hatenablog.jp 

現代では科学的に幻聴や幻覚を見せる事は可能です。 

 真面目な人、おとなしい人、正義感の強い人、

常識的な人、まともな人、優秀な人、目立つ人.....

誰でもターゲット選定されてしまいます。

 

被害者はあなただけではありません。大丈夫です。 

意思をしっかり持って 

頑張らなくてもいいので生き延びて下さい。 

 

ガスライティング関連書籍

 

このブログへのご意見 お問い合わせ

qpc.hatenablog.jp

qpc.hatenablog.jp

qpc.hatenablog.jp