ガスライティングとは?

ガスライティングについてのブログです。

コンビニでは表示価格と実際の値段が違うことが多々あります

f:id:QPC:20160529001244j:plain



 仕事柄、色々な地域のコンビニを利用する事が多いのですが、そんな中で気付いたことがあります。

 

 余計な物は衝動買いしないように、毎回予算を決めて商品を購入するのですが

支払いの際に、『自分の計算とは違う会計』を出された事が何度かあります。

 

そんな時に、レジ打ちの店員さんに商品の値段をひとつづつ確認してもらうのですが

必ず『表示価格と違う商品』が混ざり込んでいます。

 

 

表示価格では120円となっていても、実際にレジを通すと298円。

 

朝の忙しい時間帯のコンビニでは、レジが行列しています。

一つ一つの商品に、例えば10円づつ乗せられていたら、おそらく誰も気付きません。

 

私が気付いたのは、表示価格の倍以上の値段だったから。

 

 

店員さんに『その商品、表示価格が間違ってますよ。』

 

と、私が知らせると、店員さんは『あっ、バレた』という表情をして謝罪しました。

急いで表示価格を変更に行っていましたが、非常に手慣れた対応でした。

 

こういったケースは、どの有名コンビニでも経験しています。

店舗によっては、店員も意図的に知った上で行われています。

 

コンビニ経営者には、フランチャイズ化の権利金として

本部へのノルマの厳しい上納金が課せられています。

 

一人辺りの客単価は、たかが知れている。

バイトなどの人件費もかさむ。

 

『売上をアップさせるには、どうすればいいか?』

 

という状況に追い込まれれば、そういった手法を使うコンビニオーナーもいるのでしょう。

 

 

コンビニで買い物をするのにも、気が抜けない時代になってしまったと感じます。

 

 

 

 

ご意見 お問い合わせ

 

 

 

 

だましの手口 知らないと損する心の法則 (PHP新書)

だましの手口 知らないと損する心の法則 (PHP新書)

 

 

 

 

 

MBAで教える交渉術: 海外ビジネススクールで交渉はどう教えられているか

MBAで教える交渉術: 海外ビジネススクールで交渉はどう教えられているか

 

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

 

友達を"捨てられる人"ほど人生が充実する

漫画家の弘兼憲史さんは「友達の数で、幸せは決まらない」と断言する。「人生100年時代」では友達の数は増えていく一方だが、ときには「捨てる勇気」も必要だろう。弘兼さんに加え、元東レ経営研究所社長の佐々木常夫さん、精神科医の保坂隆さんに、「定年後」を身軽に楽しく謳歌する秘訣を聞いた――。

 

不要品を手放せば、第二の人生が輝きだす

「定年後に老後を考え始めるようでは遅いです」

写真=iStock.com/BraunS

そう語るのは、『弘兼流60歳からの手ぶら人生』の著者であり、『課長島耕作シリーズ』でおなじみの漫画家の弘兼憲史氏だ。今年70歳を迎えた弘兼氏は、自らと同世代のビジネスパーソンの定年後を数多く見てきた。

60歳を超えても、会社で活躍し続ける人はいるだろう。だが、元パナソニック社員の弘兼氏曰く、「会社に残れるのは極めて少数の役員の人たちだけです」とバッサリ。しかし案ずる必要はないと、言葉を続ける。

「定年を前に、出世ルートを外れていると感じるならば、仕事以外の自分の幸せを考え直すよい機会と捉えるべきです。自分の身辺を見直し、不要なモノを捨てることで、身軽に生きられます。整理を始めるなら、早いにこしたことはありません。その分長い時間を“手ぶら”で生きることができるのですから」

今年7月に聖路加国際病院で定年退職を迎え、翌月には新たなクリニックを開院した精神科医の保坂隆氏も、定年後にやりたいことをするには、現役時代から身辺整理を進めるべきと説く。現役時代から準備を始め、万全の体制で第二の人生を迎えよう。

 

 

続きはこちら

president.jp

 

 

 

 

ご意見 お問い合わせ

 

 

人生を変える断捨離

人生を変える断捨離

 

 

 

わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります

わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります

 

 

 

メンタル断捨離で心の換気!  「怒り」をすっきり整理する

メンタル断捨離で心の換気! 「怒り」をすっきり整理する

 

 

 

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

『時間投資思考』で発想する

 

f:id:QPC:20180218193431p:plain

 

 

努力して仕事で成果を出して、
より効率的に仕事が
できるようになっても、


周囲から期待されて
それ以上の仕事を任されるようになる…


その結果、
働けば働くほど、
労働時間は減るどころか
むしろ以前より長時間働いている…


これは、優秀な人ほど
よく陥ってしまう問題です。


一方で、
ごく一部の一流の人たちは
決して「忙しい」なんて口にせず
仕事もプライベートも
十分なくらい自由な時間を手に入れている。


でも、
両者の違いは、
あることを知っているかどうか
だけなんです。


そのあることとは、、、


ROIです。


ご存知のとおり
ROIとは、
「投資したお金に対する
リターンの割合」のことですが、


実は、
お金と時間には
共通の性質があります。


そう。
お金も時間も、
「消費する」か「投資する」か、
2通りの使いみちがあるんです。


お金を投資した場合、
そのリターンは
良くて1年で約10%程度ですよね。


では、
時間を投資したリターンは
1年でどれくらいになるかご存知ですか?


15%でしょうか?


それとも20%?


答えは、
控えめに言って、733%です。


例えば、
あなたが毎日5分やっている仕事を
150分かけて他の人に教えたとします。


すると、
あなたは1年で1250分もの時間を
得られることになります。
(しかも、常識的に考えて
5分でできる仕事を150分もかけて
教えるなんてことはありません)


言われてみれば
当たり前のような話なんですが、
時間を「投資」することで
お金を投資するよりも
圧倒的なリターンが得られるんです。


一流の人たちは
時間を「投資」して
自分の時間を増やす方法を
熟知しています。


つまり、
時間の「消費者」ではなく
時間の「投資家」として、


自分の時間を増やすために
何をすればいいかということを
知っているがために


普通の人よりも
遥かに多くの自由な時間を
手にすることができているんですね。


新刊『時間投資思考』では、
あなたの自由な時間を倍増させる
5つのステップを公開しています。


もしあなたが、
働いても働いても
時間が足りない状況を
抜け出したいなら、、、


時間の「消費者」ではなく、
自由な時間を手に入れるために
時間を投資してみようと思うなら、、、


是非、この本をチェックしてみてください


時間投資思考

 

 

 

 

 

ご意見 お問い合わせ

世界最多360項目を解析できる遺伝子検査キット [ GeneLife Genesis ]

 

 

東京収入沖縄時間: ガツガツ働かない、優雅に生きるお金と時間の思考

東京収入沖縄時間: ガツガツ働かない、優雅に生きるお金と時間の思考

 

 

 

せっかくやるなら楽しくやろう!?未来に希望の種をまく20代の着眼点? ごきげんビジネス出版

せっかくやるなら楽しくやろう!?未来に希望の種をまく20代の着眼点? ごきげんビジネス出版

 

 

 

やさしすぎるあなたがお金持ちになる生き方

やさしすぎるあなたがお金持ちになる生き方

 

 

 

デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方

デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方

 

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

あなたの運命は、DNA(遺伝子)によって既に決められている

 

「MYCODE(マイコード) ディスカバリー」体質(体型・肌質 等)の遺伝的傾向や祖先のルーツから知り得なかった自分を発見できるエントリーパッケージ

 

 

 

『あなたの人生が思うように行かないのは、先祖の因縁のせいです。』

 

怪しげな新興宗教の勧誘で、こんな言葉を言われた経験があります。

 

 

こういった言葉を真に受けてしまう人は、即座に入信してしまうのでしょうが

常識的に考えれば気付きますが、全ての現象を『先祖の因縁』だけでは語れません。

 

 

『私が不幸なのは、先祖の因縁のせいだ』

と捉えるのは、思考する必要のない一番簡単な答えです。

 

 

大切なのは、現在の自分にとって必要な情報を収集し、きちんと分析すること。

 

必要な情報が不足している場合には、どんな天才でも軌道修正は困難です。

 

 

この時代は、誰でも自宅で簡単に『遺伝子検査』が可能になっています。

『先祖の因縁』などという曖昧なものではなく、科学的に分析されるものです。

 

 

『自分の遺伝的な要因』を知ることで、人生において様々な対策が可能となります。

 

 

 

 

世界最多360項目を解析できる遺伝子検査キット [ GeneLife Genesis ]

 

 

 

 

 

 

 

 

MYCODE(マイコード)ヘルスケア

MYCODE(マイコード)ヘルスケア

 

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

日本のGDP(国内総生産)は中国の半分以下になりました

 

 

 

 

日本のGDP (国内総生産)が中国に抜かれたのが2010年の事です。

 

あれから8年が経過していますが、今では日本のGDP は中国の半分以下になりました。

 

日本は、既にアジア経済No.1の地位から陥落しています。

 

 

世界のスマホ市場で、中国製品の躍進には目を見張るものがありますが

日本製品は見る影もありません。

 

デザインや機能で、日本製品は圧倒的に中国製品に負けています。

 

 

かつて、アメリカでは日本車の不買運動が起きていました。

『日本車ではなく、アメリカ国民はアメリカ車を購入するように』と。

 

 

現在のアメリカは、中国製スマホ不買運動を国家レベルで実施しています。

『中国製スマホ(Huawei )は、スパイ機能が付いているから買わないように』と。

 

 

Huawei社は、世界のスマホ市場でアップルを抜いて2位に躍進した中国系企業です。

※ 1位はSamsung (韓国)

 

 

 

日本企業のスマホ製品は、世界のスマホ市場でトップ10にすら入っていません。

 

経済の国際勢力図は、ここ10年で激変しています。

 

 

その現実に気が付いていないのは、日本人だけかもしれません。

 

 

 

 

 

ご意見 お問い合わせ

 

君はどこにでも行ける

君はどこにでも行ける

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp

 

 

qpc.hatenablog.jp